• 資料請求
  • 2012 OPEN CAMPUS
  • 茨木キャンバス Photo Gallery
  • デジタルパンフレット
  • 学校見学について

 

こんにちは!専攻科ブログ委員です。


早いものでもう10月中旬です。この間夏休みだったのに、あれよあれよと言う間に10...

早く感じる理由としては、9月に一大イベント、実習!があったからかなと思います。


今回の公衆衛生看護学実習Ⅱでは保健所や保健センターに行き、学んで来ました。

新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、臨地実習は通年に比べて短かったのですが、現場でしかわからないことをたくさん学ぶことができ、


来年から『保健師として働く自分』を具体的に想像できて勉強へのモチベーションがさらに上がりました!


また学内では、地区診断の結果や、健康教育の発表を行い学びの共有を行いました。


1012健康教育発表会.jpg


1012健康教育発表会2.jpg



これからは次の実習と研究が本格化してきて、忙しくなってくるのかな?と思うのですが、このモチベーションを保ちつつ、頑張っていきたいです。



 こんにちは!ブログ委員です(^^)

 

今日は、なんと、待ちに待った健康教育の発表会でした!!

 

今年は「赤ちゃんの夏の健康管理」をテーマに、乳児を持つ保護者の方を対象にした健康教育の場面を想定して発表しました。

 DSC_0047.JPG


DSC_0053.JPG


DSC_0024.JPG


この1ヶ月間、メンバーで協力して、媒体作成やシナリオ作りをがんばってきました。

 

緊張ましたが、発表を終えてひとまずほっとしています(^^)

 

また、9月の臨地実習に向けて実際に地域の方に健康教育を行います。

(コロナ感染対策の観点から、実際に地域の方への発表は控えるグループもありますが...)

今回の反省を生かして、次はさらに良い健康教育ができるように一緒に取り組んでいきましょうね!

 

 

こんにちは、専攻科ブログ委員です!

 

先日から各地で大雨による被害が確認されています。

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

7月中頃、一般社団法人 日本ALS協会 副会長 増田英明先生のご自宅と大学をオンラインで繋いでの特別講義を受けました。

 

当事者として、発症から現在に至るまでの経緯・支援、その時々の気持ち、そして活動に至るまで...

教えていただいたことで、貴重な学びを得ることができました。

 

また、コミュニケーションツールの1つとして用いられている「文字盤」の作成にも挑戦しました!

 

コミュニケーションを図っていく中で、

相手の目を見て、「聞いてるよ」と伝え合うこと...

「伝えたい事は何なのか」、一生懸命理解しようとすること...

文字盤を使ったからこそ気付けた事がたくさんありました。

 

例年ならば、先生を大学にお招きしているこの特別講義も、新型コロナウイルスの影響で、初めてのオンライン講義となりました。

 

増田先生、そして講義のために関わって下さった方々に感謝しています!

ありがとうございました☆

 20200717_132932.jpgのサムネール画像


20200717_150321.jpg

line_2262715591221827.jpg