• 資料請求
  • 2016 OPEN CAMPUS
  • 茨木キャンバス Photo Gallery
  • デジタルパンフレット
  • 学校見学について

情報管理論・在宅看護論

こんにちは、7月広報担当のKです!ヽ(´▽`)

前期実習も無事終わり、ほっと一息ついているところです。

 

先日の情報管理論では、プレゼンテーションの発表会が行われました。

それぞれが考えたテーマでの発表は、どれも面白く、笑顔が絶えない時間となりました。

パワーポイントを使い前で発表することは、保健師として働く上で大切な経験になったと思います☆(。ゝω・)

 

専攻科部blog.jpg 

 

在宅看護論では、歯科衛生士の山口さんに来て頂き、歯科衛生士の活動や、口腔の事についてのお話を聞かせて頂きました。

また、演習として、唇を開けたままなど、色々な設定で飲食をしてみたり、歯ブラシや口腔ケアスポンジを使って歯磨きをするなどの体験もさせて頂きました。

 

演習やお話を通して、麻痺がある人の状態や歯科衛生士が介入することで食べられるようになった事例を知り、保健師としてコーディネートしていくために、他職種の役割を理解しておく事が大切だと改めて考えさせられました。

 

専攻科部blog2.jpg 

 

山口さん、ありがとうございました!(○*UωUpq).*