藍野大学短期大学部第一看護学科のブログを始めました。
これから受験を検討したり、第一看護学科の雰囲気を掴みたい方などぜひご覧ください。

日常の学生生活の様子、教員の活動など第一看護学科に関わる情報をこのブログより発信していきます。

こんにちは!ブログ委員です!
1130日に1年生は「在宅看護方法論1」の授業で
ATC
エイジレスセンターへ行ってきました。

ATCエイジレスセンターとは、アジア太平洋トレードセンター(ATC)内にある

健康・福祉・介護関連の常設展示場で、その規模はナント!日本最大だそうです。


DSCN3518.JPGのサムネール画像

車椅子体験や高齢者疑似体験をしたり、在宅での福祉用具を実際に見てきました。


DSCN3543.JPG


身体的な障がいがある人が、在宅での生活をより豊かなものにするために、

様々な工夫がされているということを学びました。

また、介護保険制度についての学びもさらに深めることが出来ました。


DSCN3553.JPG

DSCN3557トリミング.jpgのサムネール画像のサムネール画像

DSCN3531.JPG

この学びを在宅方法論の授業や2年次の在宅看護論実習の

看護課程の展開に活かしていきたいと思います。

こんにちは!15期生ブログ委員です!


今回は第一看護学科2年生による「看護研究」の成果を発表する事例報告会について

お届けします。


DSCN2577.JPG



「看護研究」とは看護の実践・教育・管理など、直接・間接的に看護ケアに影響を

与える事象について行う研究のことです。



・・・うーん・・・なんか難しいですよね笑



事例報告会で互いに学ぶことで、問題発見、問題分析、論理的思考などの能力や、

説得力のある説明をしたり、改善案を示したりする力を身につけることが

できるようになるんです!



患者さんのそばにいて、その命を預かることになる看護師は獲得したい力ですね。


DSCN2699.JPGのサムネール画像



今回の発表では、2年生が臨地実習を通して得られた成果を発表してくれ、

年生にとっては習のイメージができる良い機会となりました。


この場で学んだことを生かして来年の実習頑張っていきます!


こんにちは!ブログ委員です!


9月は第2回目の日本文化論の授業がありました。


今回は秋を感じるフラワーアレンジメントをテーマに

オリジナリティー溢れる作品をみんなで作ることが出来ました!



また、今月は北海道で地震があったこともあり、

北海道のひまわりを使用した作品も作りました。


0919.jpeg


被災された方々が日常生活に戻れるよう、一日も早い復旧を

祈り申し上げます。