藍野大学短期大学部第一看護学科のブログを始めました。
これから受験を検討したり、第一看護学科の雰囲気を掴みたい方などぜひご覧ください。

日常の学生生活の様子、教員の活動など第一看護学科に関わる情報をこのブログより発信していきます。

2015年6月アーカイブ

68日から10日の23日で香川県に行き、国際看護学研修を実施し

ました。

 

初日は高松空港検疫所へ行き、検疫や防護服の着脱について講義を受け

ました。防護服は実際に着用してみると、暑苦しい・息苦しい・動きに

くいという印象を受け、様々な状況下で防護服を着用して行動すること

の大変さを知りましたが、感染症から身を守るために必要なことだと学

びました。

 また空港の国際ターミナルでは、サーモグラフィーを実際に体験させ頂きました。

CIMG5172 (640x477).jpg CIMG5216 (640x472).jpg

 

 

2日目は高松市内の消防署に行き、トリアージについて講義を受けた

後、実際にトリアージを体験させて頂き、災害など緊急時に多くの人

の状態を冷静に判断することの難しさを知りました。これを何度も繰

り返し行うことで、より多くの人の命が助けられることにつながると

学びました。

 

また、高松市民防災センターで地震や暴風、火災時の避難方法や消火 体験をして災害時の緊迫感を感じました。

CIMG5252 (640x449).jpg

CIMG5278 (640x478).jpg

 

 

3日目は、レオマワールドで、みんな楽しく遊んでリフレッシュ

することが出来ました。

 

CIMG5280 (640x474).jpg

(学生のコメント)

 

 ・3日間で多くのことを学ぶことが出来ました。

 

 ・実習前にみんなで楽しい思い出をつくることが出来ました。

 

 

« 2015年5月 | メインページ | 2015年8月 »